機能説明

クラーク入力

カルテ入力の手間を軽減し、医師が診療に集中できる環境へ。

医師のカルテ入力の手間を軽減するために、クラークによる入力が行えるよう設定することが可能です。医師はクラークの入力内容を確認しながら診察や指示を行うことができ、より患者様に集中して診療を行うことができます。
眼科や耳鼻科など、さまざまな処置を行わなければいけない診療科で多く採用されているシステムです。