機能説明

往診対応

ノートパソコンを使って往診先でも院内同様のカルテ活用が可能に。

ノートパソコンを使って、往診先でも院内と同じようにカルテの参照や入力を行うことができます。また、携帯型の小型プリンターを使用することにより、院外処方箋を出力することも可能です。
帰院後にノートパソコンをサーバに接続すれば、往診先で登録したデータを過去のカルテと連続した診療記録として保存できます。