Medical Station CLINIC概要

他社システムとの連動

予約システム、心電図、画像ファイリング…。さまざまなシステムとの連動により、より効果的な医療システムが実現できます。

画像ファイリング レントゲンや内視鏡、CTや眼底カメラ、エコーなど、ファイリングシステムで管理している画像を、カルテを立ち上げた状態でも簡単に確認することができます。
患者情報を再度入力する手間が省け、患者様に対するインフォームドコンセントにもお役立ていただけます。
心電図 検査室(処置室)でとった心電図のデータを、カルテを立ち上げた状態でも簡単に確認することができます。
予約システム 電話または直接入力による予約情報を管理できます。電話での予約は24時間受付可能ですので、ご自宅から予約を入れることができ、待ち時間も解消されます。
来院時に受付をすると電子カルテに自動的にチェックインされ、予約時間も表示されます。
薬剤情報印刷 院内調剤で処方された薬剤の内容を詳しく印刷物で発行します。
患者様へのインフォームドコンセントとしてお使いいただけます。
マイカルテ参照機能 マイカルテに参加する場合は患者様、医院ともに会員登録を行う必要があります。会員施設であれば会員患者様のカルテデータをWeb上で登録でき、他の施設のカルテも参照して診察することができます。
また、会員患者様は、自宅や外出先など、Webにつなげる環境にさえあれば、自分のカルテを確認することができ、インフォームドコンセントに大きく役立てられます。
処方チェック 処方された薬に対するレセプト病名の有無をチェックします。
対応病名が無い場合、候補病名が表示され、その中から病名を決定することができます。
オージオメーター 検査室(処置室)で測定した聴力測定器の結果を、カルテを立ち上げた状態でも簡単に確認することができます。
診察券自動発券機 メディカルステーションの新患登録作業終了時に、自動的に診察券の作成案内画面が表示され、クリックひとつで簡単に発券できます。