Medical Station CLINIC概要

診療所向け電子カルテといえば、BMLのメディカルステーションです。

メディカルステーションは、長年にわたり医療の現場に携わってきたBMLが診療所の要望に応えるために開発した電子カルテシステムです。診療所が求める理想のシステムを目指し、電子カルテとしての使いやすさ、機能性を追求。全国の診療所で活用される電子カルテに成長しました。診療所の日々の診療を支える中で得た貴重な意見やノウハウをもとに、メディカルステーションはさらなる進化を遂げています。


メディカルステーションの特長

レセプトコンピュータ一体型の電子カルテ

レセプトコンピュータが一体化されたメディカルステーションなら、診察時にデータを入力するだけでレセプトにも自動的に反映。診察終了と同時に会計が行えるため患者様を待たせることがなく、また、月次のレセプト請求も効率的に実行できます。

多彩なシステムとの連動を実現

画像ファイリングをはじめ、さまざまな他社システムとの連動を実現。メディカルステーションを中心として、より高度な医療システムを構築することができます。

ダブルサーバによるワンランク上の安全性

メディカルステーションではダブルサーバ方式を採用。サーバを二重化することにより、万一のトラブルから大切なデータを守ります。

「SecureSeal®standard」による真正性の証明

電子カルテの真正性を証明するために、株式会社NTTデータの電子文書証明サービス「SecureSeal®standard」を採用。信頼性の高いデータ運用環境を実現しています。

最新のテクノロジーに対応

タブレットPCや、無線LAN、音声入力など、最新のテクノロジーにもいち早く対応。より使いやすい電子カルテを目指して、さらなる製品開発に努めています。

法令改正などにもタイムリーに対応

頻繁に行われる法令改定や、薬価改定などにもタイムリーに対応。CD-ROMなどの電子媒体をインストールするだけですばやく簡単に対応することができます。

継続的なバージョンアップを実施

全国約2,800診療所※1での実際の運用を通して得られた貴重な意見やデータを基に、継続的なバージョンアップを実施しています。

※1:2011年10月現在

万全のサポート体制

サポートセンターを中心とした万全のサポート体制により、導入から運用までをしっかりとサポート。突発的トラブルへの迅速な対応はもちろん、日々の運用上のさまざまな疑問にも丁寧にお答えしています。