2008年 学会発表

第55回日本臨床検査医学会学術集会 (2008/11/27-11/30 名古屋)

血液培養検体グラム染色における塗抹・固定方法の与える影響

仲間恵美子1, 北舘 克憲1, 須田英也2, 矢澤直行3, 木村聡3
  1. 昭和大学横浜市北部病院臨床検査部,株式会社ビー・エム・エル
  2. 株式会社ビー・エム・エル
  3. 昭和大学横浜市北部病院臨床検査部

睡眠時無呼吸症候群患者の血中ischemia-modified albumin濃度

木村聡1, 小谷和彦2, 津崎こころ2, 坂根直樹2, 駒田一郎3, 北舘克憲4, 鷹取明美4, Gugliucci Alejandro5
  1. 昭和大学横浜市北部病院臨床検査科
  2. 独立行政法人国立病院機構京都医療センタ-臨床研究センター
  3. 社会保険滋賀病院耳鼻咽頭科
  4. 株式会社ビー・エム・エル
  5. Department of Biochemistry, Tuoro Universtiy, CA, USA

2つの基幹病院における緑膿菌の薬剤感受性

松平真悟1, 木村聡1, 福地邦彦2, 原田裕子3, 峯村純子4, 仲間恵美子5
  1. 昭和大学横浜市北部病院臨床検査科・臨床検査部
  2. 同大学医学部臨床病理学教室
  3. 同病院薬局
  4. 同大学病院薬剤部
  5. 同病院臨床検査部, 株式会社ビー・エム・エル

当院におけるメタロ-β-ラクタマーゼ産生菌検出症例の臨床背景

木村聡1, 杉本太路2, 陳戈林3, 福地邦彦4, 仲間恵美子5
  1. 昭和大学横浜市北部病院臨床検査科
  2. 同, 広島大学病院神経内科
  3. 広島大学病院神経内科
  4. 昭和大学医学部臨床病理学教室
  5. 株式会社ビー・エム・エル

第57回日本医学検査学会 (2008/05/30 札幌)

Campylobacter24時間判定の有用性と培養・保存条件に関する知見

仲間恵美子1, 岡清二1, 関忠幸1, 武井勝明1, 霜島正浩1, 須田英也1, 矢澤直行2
  1. 株式会社ビー・エム・エル
  2. 昭和大学横浜市北部病院臨床検査部

アーキテクト・HIV Ag/Ab コンボアッセイの基礎的検討

筆山和一, 山本晋一, 関山勝好, 工藤康之
株式会社ビー・エム・エル

日本臨床検査自動化学会第40回大会 (2008/10/09-10/11 横浜)

新たな測定に関するピットフォール-使い捨て手袋が生化学項目の測定に及ぼす影響について

鷹取明美1, 北舘克憲1, 中島宏美1, 矢澤直行2, 木村聡2
  1. 株式会社ビー・エム・エル
  2. 昭和大学横浜市北部病院臨床検査部

全自動電気泳動装置CTE-9800によるセレカ-VSP膜を用いた血清タンパク分画測定の検討

森田靖1, 三橋建次1, 工藤康之1, 石原清隆2, 星野忠3
  1. 株式会社ビー・エム・エル免疫化学部
  2. 株式会社常光
  3. 駿河台日本大学病院臨床検査医学科

全自動細菌同定・薬剤感受性搬送システムの構築と導入効果大量検体処理の自動化

古畑健司
株式会社ビー・エム・エル細菌学科

第40回日本動脈硬化学会総会・学術総会 (2008/07/10-07/11 茨城)

血液透析患者におけるapo A-Ⅳ蛋白質量

岩崎忠雄1, 鯨岡健1, 石原光昭1, 服部浩明1, 渡辺誠2, 松本啓2, 本田浩一2, 秋澤忠男2
  1. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  2. 昭和大学医学部腎臓内科

健常者におけるapolipoprotein F(apo F)蛋白質量

石原光昭1, 鯨岡健1, 岩崎忠雄1, 服部浩明1, 長野誠2, 松井加奈2, 江頭徹2
  1. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  2. 同臨床ゲノム部

高トリグリセリド血症における血中apolipoprotein A-V(apo A-V)蛋白質定量およびAPOA5ハプロタイプの解析

石原光昭1, 鯨岡健1, 岩崎忠雄1, 服部浩明1, 長野誠2, 田中和也2, 江頭徹2, 荏原徹3, 村勢敏郎3, 大久保実4
  1. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  2. 同臨床ゲノム部
  3. 冲中記念成人病研究所
  4. 同虎の門病院内分泌代謝科

アポリポ蛋白A5欠損症が疑われた高カイロミクロン血症乳児例の遺伝子解析

王暁黎1, 田副文子1, KHADBAATAR AOLZAYA1, 野牛宏晃1, 石橋俊1, 児玉浩子2, 志賀勝秋2, 木下誠3, 深路陽一4, 服部浩明5
  1. 自治医科大学内科学講座内分泌代謝学部門
  2. 帝京大学医学部小児科
  3. 帝京大学医学部内科
  4. つくばセントラル病院小児科
  5. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部

第38回日本免疫学会総会・学術集会 (2008/12/01-12/03 京都)

IL-17産生細胞と接触過敏反応の誘導におけるPGD2レセプター(DP、CRTH2)の役割/Roles of PGD2 receptors, DP and CRTH2, in induction of IL-17-producing cells and contact hypersensitivity

Yamamoto Yoshihiro1, Satoh Takahiro1, Otani Shinobu1, Hirai Hiroyuki2, Narumiya Shuh3, Nakamura Masataka4, Yokozeki Hiroo1
  1. Department of Dermatology, Graduate School, Tokyo Medical and Dental University
  2. BML,Inc.
  3. Department of Pharmacology, Faculty of Medicine, Kyoto University
  4. Human Genome Sciences Center, Tokyo Medical and Dental University

Quantitative analysis and monitoring of Toll-like Receptor 2 expression level on mobocytes in patients with viral infections using flow-cytometry

Ryutaro Oba1, 2, Hiroyuki Hirai1, Kinya Nagata1, Koji Orihara3, Shuichi Hamasaki3, Chuwa Tei3
  1. Department of Advanced Medicine & Development, BML, INC.
  2. Department of Gene and Molecular Medicine, Division of Advanced Therapeutical Sciences, Graduate School of Tokyo Medical & Dental University
  3. Department of Cardiovascular, Respiratory & Metabolic Medicine, Graduate School of Medicine, Kagoshima University

第46回日本癌治療学会 (2008/10/30-11/01 名古屋)

HCGβ偽陽性にはHAMAが関与している

服部裕介1, 近藤慶一1, 滝沢明利1, 岸田健1, 野口和美1, 窪田吉信2, 木登信一3, 会田康敏3
  1. 横浜市立大学附属市民総合医療センター泌尿器・腎移植科
  2. 横浜市立大学泌尿器科
  3. 株式会社ビー・エム・エルリガンドアッセイ課

第20回日本アレルギー学会春季臨床大会 (2008/06/12-06/14 東京)

好塩基球CD203c発現定量による新しいアレルギー検査の可能性:スギ花粉症患者での検討・続報

平井博之1, 永田欽也1, 篠田牧人2, 野間芳弘2, 橋口明彦2, 小柳久美子3, 灰田美知子3
  1. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  2. 同特殊分析部
  3. 半蔵門病院アレルギー呼吸器内科

喘息患者における喘息関連遺伝子多型の臨床的意義

灰田美知子1, 小柳久美子1, 高松冨佐子1, 藤田由貴子1, 橋口明彦2
  1. 半蔵門病院
  2. 株式会社ビー・エム・エル特殊分析部

第58回日本アレルギー学会秋季学術大会 (2008/11/27-11/29 東京)

好塩基球CD203c発現定量による新しいアレルギー検査の可能性:NSAIDによる副作用症例の検討

灰田美知子1, 小柳久美子1, 高松冨佐子1, 篠田牧人2, 橋口明彦2, 平井博之3, 永田欽也3
  1. 半蔵門病院アレルギー呼吸器内科
  2. 株式会社ビー・エム・エル特殊分析部
  3. 同先端医療開発部

好塩基球CD203c発現定量による新しいアレルギー検査の可能性(第3報):不応答検体での検討

熊谷智彰1, 小嶋慈之1, 平井博之1, 永田欽也1, 橋口明彦2, 篠田牧人2, 小柳久美子3, 灰田美智子3
  1. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  2. 同特殊分析部
  3. 半蔵門病院

喘息患者末梢単核球のIL-31産生産

飯倉克人1, 2, 谷野千鶴子2, 3, 佐藤哲夫4, 勝沼俊雄2, 中川秀巳3, 永田欽也5, 秋山暢丈1, 斎藤三郎1
  1. 東京慈恵会医科大学DNA医学研究所分子免疫学研究部
  2. 東京慈恵会医科大学小児科
  3. 東京慈恵会医科大学皮膚科
  4. 国際医療福祉大学
  5. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部

好塩基球活性化テストを用いたスギ花粉の特異的免疫療法の効果判定

小澤仁1, 野原修1, 浅香大也1, 吉村剛1, 森山寛1, 永田欽也2, 平井博之2, 小嶋慈之2, 熊谷智彰2, 遠藤朝彦3, 今井透4, 斎藤三郎5
  1. 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科
  2. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  3. 遠藤耳鼻咽喉科
  4. 聖路加国際病院耳鼻咽喉科
  5. 東京慈恵会医科大学DNA医学研究所

第82回 日本感染症学会総会 (2008/04/17-04/18 島根)

血液からCampylobacter upsaliensisを検出した末期肝硬変の一例

木村聡1, 仲間恵美子2, 市村禎宏3
  1. 昭和大学横浜市北部病院臨床検査科
  2. 昭和大学横浜市北部病院臨床検査科, 株式会社ビー・エム・エル
  3. 株式会社ビー・エム・エル

第81回 日本細菌学会総会 (2008/03/24-03/26 京都)

βラクタム剤耐性Staphylococcus saprophyticusの新規SCCmec構造

黒田誠1, Carlos Takashi Omura2, 太田敏子2, 東出正人3, 市村禎宏4
  1. 国立感染症研究所病原体ゲノムセンター
  2. 筑波大人間総合化学微生物
  3. 同江東微研
  4. 株式会社ビー・エム・エル

第83回 日本結核病学会総会 (2008/04/24-04/25 大阪)

肺疾患患者より分離された新抗酸菌(続)新たに分離された6菌株の細菌学的性状

齋藤肇1, 岩本朋忠2, 中永和枝3, 秋山康4, ハラダ孝之4, 松本秀信4, 早川啓史5, 鹿住裕子6, 前田伸司6, 長野誠7
  1. 広島県環境保健協会
  2. 神戸市環境保健研究所
  3. 国立感染研ハンセン病研究センター
  4. 北海道社会保険病院
  5. 国立病院機構天竜病院
  6. 結核予防会結核研究所
  7. 株式会社ビー・エム・エル

先天性IL-12受容体欠損症患者から長期にわたって分離されたMycobacterium porcinumの細菌学的検査

鹿住裕子1, 宇田川忠1, 前田伸司1, 菅原勇1, 長野誠2
  1. 結核予防会結核研究所抗酸菌レファレンスセンター
  2. 株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部

第56回 日本化学療法学会総会 (2008/06/06-06/07 岡山)

多剤耐性緑膿菌におけるMetallo-β-lactamaseおよび多剤排出ポンプの関与

小川美保1, 市村禎宏1, 霜島正浩1, 松本佳巳2
  1. 株式会社ビー・エム・エル総合研究所細菌課
  2. 大阪大学産業科学研究所

第56回 日本化学療法学会西日本支部総会 (2008/12/06-12/07 広島)

サルモネラの薬剤感受性に対する多剤排出ポンプインヒビター Phe-Arg β-naphthylamide(PAN)の影響

小川美保1, 市村禎宏1, 霜島正浩1, 松本佳巳2, 山口明人2, 西野邦彦3
  1. 株式会社ビー・エム・エル
  2. 大阪大学産業科学研究所
  3. 同科学技術振興機構さきがけ

第56回日本ウイルス学会学術集会 (2008/10/26-10/28 岡山)

マルチプレックスリアルタイムPCRを用いた冬季下痢症ウイルスの網羅的検出方法

田所健一1, 松本真治1, 三木勝彦1, 清水恒典1, 荒島由季1, 山口敏和1, 篠原美千代2, 富岡恭子2
  1. 株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部
  2. 埼玉県衛生研究所

第49回日本臨床ウイルス学会 (2008/06/14-06/15 犬山)

成人風疹のlaboratory surveillance-臨床検査会社のデータから

筆山和一1, 板橋愛宜1, 山本晋一1, 伴文彦1, 関山勝好1, 井上栄2
  1. 株式会社ビー・エム・エル
  2. 大妻女子大学家政学部

第70回日本血液学会総会 (2008/10/10-10/12 京都)

高感度PCR-インベーダー法を用いた骨髄増殖性疾患のJAK2V617F変異の検出

宮川義隆1, 池田康夫1, 岡本真一郎1, 横山健次1, 鈴木誠2, 山口敏和2, 宮川路子3
  1. 慶應義塾大学内科学
  2. 株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部
  3. 法政大学人間環境学部

第9回日本検査血液学会学術集会 (2008/07/26-07/27 三重)

造血器腫瘍の遺伝子診断における検査検体の取り扱い

山口敏和
株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部

日本人類遺伝学会第53回大会 (2008/09/27-09/30 横浜)

難聴の遺伝学的検査と遺伝カウンセリングに関する全国共同研究

宇佐美真一1, 西尾信哉1, 工穣1, 茂木英明1, 菊池景子1, 古庄知巳2, 福嶋義光2, 阿部聡子3, 長野誠3, 山口敏和3
  1. 信州大学医学部耳鼻咽喉科
  2. 同付属病院遺伝子診療部
  3. 株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部

先天性異常症診断用アレイ、Genome Disorder Arrayを用いたMCA/MRのアレイCGH解析

会津善紀1, 山口敏和1, 永田欽也1, 宮本力1, 井本逸勢2, 林深2, 稲澤譲治2
  1. 株式会社ビー・エム・エル先端技術開発本部
  2. 東京医科歯科大学難治疾患研究所分子細胞遺伝, 科学技術振興機構CREST

アレイCGH法を用いた流産原因の遺伝学的解析

小澤伸晃1, 左合治彦1, 高橋宏典1, 林聡1, 北川道弘1, 右田王介2, 小崎里華2, 柿島裕樹3, 奥山虎之3, 会津義紀4, 山口敏和4, 井本逸勢5, 稲澤譲治5
  1. 国立成育医療センター周産期診療部
  2. 国立成育医療センター遺伝診療科
  3. 国立成育医療センター臨床検査部
  4. 株式会社ビー・エム・エル先端技術開発本部
  5. 東京医科歯科大学難治疾患研究所分子細胞遺伝

第15回日本遺伝子診療学会総会 (2008/08/01-08/02 仙台)

蛍光フラグメント解析による脊髄小脳変性症の遺伝子解析法の開発

清水恒典1, 鈴木誠1, 山口敏和1, 渡部弘美2, 中島孝2
  1. 株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部
  2. 国立病院機構新潟病院

インベーダー法によるミトコンドリアDNA主要10変異の迅速

清水恒典1, 長野誠1, 伊藤伸子1, 田所健一1, 山口敏和1, 江頭徹1, 加藤万由子2, 後藤雄一2
  1. 株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部
  2. 国立精神神経センター神経研究所疾病研究第二部

第49回日本神経学会総会 (2008/05/15-05/17 横浜)

蛍光フラグメント解析による脊髄小脳変性症11病型の遺伝子解析法の開発

清水恒典1, 鈴木誠1, 山口敏和1, 渡部弘美2, 中島孝2
  1. 株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部
  2. 国立病院機構新潟病院

第18回日本サイトメトリー学会学術集会 (2008/06/28-06/29 東京)

フローサイトメーターを用いた定量的解析によるトール様受容体2の臨床マーカーとしての有用性

大葉龍太郎1, 平井博之1, 永田欽也1, 折原弘治2, 浜崎秀一2, 鄭忠和2
  1. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  2. 鹿児島大学大学院循環器・呼吸器・代謝内科学

第51回日本歯周病学会(2008/04/25-04/26 大宮)

蛍光サーマルサイクラーを用いたP.g.菌fimA遺伝子型判定検査の開発

田所健一, 河村勝美, 山口敏和, 江頭徹
株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部

日本歯周病学会2008秋季学術大会(第51回) (2008/10/18-10/19 三重)

日本における歯周病患者のPorhyromonas gingivalisの線毛構造遺伝子(fim-A)の遺伝子多型と臨床検査値の比較

田中真喜1, 多田大樹1, 田島祥子1, 吉野敏明, 山嵜肇史2, 田所健一2, 河村勝美2
  1. 吉野歯科診療所歯周病印プラントセンター
  2. 株式会社ビー・エム・エル

Invader法を用いたP.gingivalis fimA遺伝子型判定検査の開発

山嵜肇史1, 田所健一1, 河村勝美1, 吉野敏明2, 三辺正人2, 佐瀬聡良2, 松原成年2, 浦野智2, 二階堂雅彦2, 尾崎正司2, 坪口高明2, 有田博一2, 池田雅彦2, 大口弘和2
  1. 株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部
  2. 臨床歯周病学会細菌検査委員会

第46回日本小児歯科学会 (2008/06/12-06/13 大宮)

思春期小児の歯周病性細菌と口腔環境

青木伯永1, 寺本幸代1, 2, 日垣星河1, 福地輝代1, 小口久雄1, 河村勝美3, 宮沢裕夫1, 2, 4
  1. 松歯大・小児歯
  2. 松歯大・総合歯科医学研究所
  3. 株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム開発課
  4. 松歯大・院・健康増進口腔科学

第1回日本口腔検査学会総会・学術大会 (2008/08/23 東京)

日本における歯周病患者のPrphyromonas gingvalisの線毛構造遺伝子(fim-A)の遺伝子多型と臨床検査値の比較

田中真喜1, 多田大樹1, 田島祥子1, 吉野敏明1, 山嵜肇史2, 田所健一2, 河村勝美2
  1. 吉野歯科診療所歯周病インプラントセンター
  2. 株式会社ビー・エム・エル

第81回日本薬理学会年会 (2008/03/17-03/19 横浜)

アレルギー性気道炎症におけるCRTH2の役割(1)

江崎友哉1, 三好康介1, 田中宏幸1, 橋本未樹子1, 柳楽庸史1, 稲垣直樹1, 長井博弌1, 平井博之2, 永田欽也2, 中村正孝3
  1. 岐阜薬大・薬理
  2. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  3. 東京医科歯科大・疾患遺伝子実験センター

アレルギー性気道炎症におけるCRTH2の役割(2)

江崎友哉1, 三好康介1, 田中宏幸1, 橋本未樹子1, 柳楽庸史1, 稲垣直樹1, 長井博弌1, 平井博之2, 永田欽也2, 中村正孝3
  1. 岐阜薬大・薬理
  2. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  3. 東京医科歯科大・疾患遺伝子実験センター

日本環境変異原学会第37回大会 (2008/12/04-12/06 沖縄)

培養細胞を用いた染色体異常試験における回復時間の影響

関博, 祖父尼俊雄, 江頭徹
株式会社ビー・エム・エル

2008 American Academy of Allergy Asthma & Immunology Annual Meeting (March 14-18, 2008 Philadelphia, USA)

Modification of Basophil Activation Test For Detecting Drug Hypersensitivity

M. Haida1, K. Koyanagi1, M. Shinoda2, Y. Noma2, A. Hashiguchi2, H. Hirai2, K. Nagata2
  1. Division of Allergy and Pulmonary Disease, Department of Internal Medicine, Hanzoumon Hospital, Tokyo, JAPAN
  2. Department of Special Analysis and Advanced Medicine, Bio Medical Laboratories (BML), Saitama, JAPAN

European Respiratory Society 18th Annual Congress 2008 (October 4-8, 2008 Berlin, Germany)

Clinical significance of asthma related SNP (single nucleotide polymorphism) in well defined group of asthma patients

Michiko Haida1, Kumiko Koyanagi1, Akihiko Hashiguchi2
  1. Division of Allergy and Pulmonary Disease, Department of Internal Medicine, Hanzoumon Hospital, Tokyo, JAPAN
  2. Department of Special Analysis and Advanced Medicine, BML, Saitama, Japan

XLV Congress of the European Renal Association European Dialysis and Transplant Association (ERA-EDTA) (May 10-13, 2008 Stockholm, Sweden)

ASSOCIATION BETWEEN APOLIPOPROTEIN A-Ⅳ LEVEL AND CAROTID INTIMA-MEDIA THICKNESS IN HEMODIALYSIS PATIENTS

Makoto Watanabe1, Kei Matsumoto1, Tadao Akizawa1 , Hirokazu Honda1, Hiroaki Hattori2
  1. Department of Nephrology, Showa University, School of Medicine, Shinagawa, Tokyo, Japan
  2. Department of Advanced Medical Technology and Development, BML, Inc., Kawagoe, Saitama, Japan

第72回日本循環器学会 (2008/03/28-03/30 福岡)

Comparison of LDL Subclasses as Analyzed by Quantitative Ultracentrifugation, Nuclear Magnetic Resonance Spectroscopy and Capillary Isotachophoresis

Bo Zhang1, Akira Matsunaga1, Keita Noda1, Shinichiro Miura1, Hiroaki Nishikawa1, Keijiro Saku1, Hiroaki Hattori2
  1. Department of Cardiology, Fukuoka University School of Medicine, Fukuoka
  2. Department of Advanced Medical Technology and Development, BML, Inc., Saitama

第28回臨床アレルギー懇話会 (2008/07/10 東京)

好塩基球CD203c発現定量による新しいアレルギー検査の可能性:スギ花粉症患者での検討

小嶋慈之1, 熊谷智彰1, 平井博之1, 永田欽也1, 篠田牧人2, 野間芳弘2, 橋口明彦2, 小柳久美子3, 灰田美知子3
  1. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  2. 株式会社ビー・エム・エル特殊検査部
  3. 半蔵門病院アレルギー呼吸科

日本衛生検査所協会四国支部平成20年度臨床検査普及月間大会 (2008/11/29 香川)

パラフィン病理標本でのEGFR遺伝子変異解析の実施成績と問題点

渡邉真実, 鈴木誠, 三畝宏一, 山口敏和
株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部

日本衛生検査所協会関東甲信越支部平成20年度学術研究発表会 (2008/11/27 東京)

EGFR遺伝子変異検査の受託実績と変異検出状況の集計

三畝宏一, 鈴木誠, 渡邉真実, 山口敏和
株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部

医療薬学フォーラム2008 —第16回クリニカルファーマシーシンポジウム— (2008/07/12-07/13 東京)

Invader法によるUGT1A1遺伝子多型の検出

提箸幸子, 釼持一美, 斉藤剛, 小嶋由季, 江頭徹
株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部

第134回 染色体研究会 (2008/06/14 東京)

蛍光フラグメント解析による脊髄小脳変性症の遺伝子診断

清水恒典
株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部ゲノム開発課

Copyright© BML,INC All Rights Reserved.

page top