2009年 学会発表

第27回日本耳鼻咽喉科アレルギー学会 (2009/02/14 千葉)

抗原感作マウスの鼻粘膜血流および上皮間電位差に対するプロスタグランディンD2受容体の関与

中島規幸1, 三輪正人1, 阿部実恵子1, 村上敦史1, 平井博之2, 永田欽也2, 中村正孝3, 渡辺建介1
  1. 獨協医科大学 越谷病院 耳鼻咽喉科
  2. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  3. 東京医科歯科大学 疾患遺伝子実験センター

AMERICAN ACADEMY OF ALLERGY ASTHMA & IMMUNOLOGY (2009/03/13-03/17 ワシントン・米国)

Application of basophil activation test for diagnosis of NSAID hypersensitivity

M.Hida1, K.Koyanagi1, F.Takamatsu1, M.Shinoda2, A.Hashiguchi2, H.Hirai2, K.Nagata2
  1. Hanzomon Hospital, Tokyo, Japan
  2. BML, Saitama, Japan

日本薬学会 第129年会 (2009/03/26-03/28 京都)

Invader法によるCYP2C9、VKORC1遺伝子多型の解析

小嶋由季, 釼持一美, 斉藤剛, 提箸幸子, 江頭徹, 山口敏和
株式会社ビー・エム・エル

PCR Invader法によるUGT1A1遺伝子多型解析

斉藤剛, 釼持一美, 提箸幸子, 小嶋由季, 江頭徹, 山口敏和
株式会社ビー・エム・エル

CRTH2研究会 (2009/03/28 東京)

好塩基球活性化を指標とした新しいアレルギー検査~CRTH2抗体の活用~

熊谷智彰, 小嶋慈之, 平井博之, 永田欽也
株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部

第83回日本感染症学会総会 (2009/04/23-04/24 東京)

細菌感染症における有用な治療マーカー:単球上トール様受容体2の定量化方法の開発

大葉龍太郎1, 2, 折原弘治3
  1. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  2. 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科先端医療開発部
  3. 鹿児島大学大学院循環器・呼吸器・代謝内科学

第6回GPCR研究 (2009/05/08-05/09 東京)

精神運動機能調節におけるCRTH2受容体の役割に関する行動薬理学的検討

羽場亮太1, 畑中道賢1, 新谷紀人1, 柴田憲広1, 王海波1, 橋本均1, 2, 平井博之3, 永田欽也3, 中村正孝4, 馬場明道1
  1. 阪大院・薬・神経薬理
  2. 阪大院・医・子どものこころセンタ-
  3. Bio Medical Laboratories
  4. 東京医科歯科大・疾患遺伝子研究センター

第42回日本小児歯科学会大会 (2009/05/14-05/15 大阪)

歯周病関連細菌と環境要因

青木伯永1, 寺本幸代1, 2, 齋藤珠実1, 福地輝代1, 高橋勝昭1, 小口久雄1, 河村勝美3, 宮沢裕夫1, 2, 4
  1. 松歯大・小児歯
  2. 松歯大・総合歯科医学研究所
  3. 株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部ゲノム開発課
  4. 松歯大・院・健康増進口腔科学

日本歯周病学会 2009春季学術大会(第52回) (2009/05/15-05/16 岡山)

日本における歯周病患者のPorphyromonas gingivalisの線毛構造遺伝子(fimA)の遺伝子型と臨床検査の比較(第3報)

多田大樹1, 田中真喜1, 田島祥子1, 山嵜肇史2, 田所健一2, 河村勝美2, 吉野敏明1
  1. 医療法人社団誠敬会 吉野歯科診療所 歯周病インプラントセンター
  2. 株式会社ビー・エム・エル

第15回 学術研究発表会 全国大会 (2009/05/16 札幌)

パラフィン病理標本でのEGFR遺伝子解析の実施成績と問題点

渡邉真美, 鈴木誠, 三畝宏一, 山口敏和
株式会社ビー・エム・エル臨床ゲノム部

第20回神奈川県臨床検査医学会 大会 (2009/05/30 横浜)

手袋の粉が生化学検査値に与える影響について

野見山佳代子1, 2, 鷹取明美1, 2, 渡辺誠二1, 2, 北舘克憲1, 2, 増山智子1、畠山由美子1、木村 聡1
  1. 昭和大学横浜市北部病院臨床検査部
  2. 株式会社ビー・エム・エル

第21回日本アレルギー学会春季臨床大会 (2009/06/04-06/06 岐阜)

好塩基球CD203c発現定量による新しいアレルギー検査の可能性:NSAIDによる副作用症例の精査

灰田美知子1, 小柳久美子1, 篠田牧人2, 橋口明彦2, 松尾久美子2, 熊谷智彰3, 小嶋慈之3, 平井博之3, 永田欽也3
  1. 半蔵門アレルギー呼吸器内科
  2. 株式会社ビー・エム・エル特殊分析部
  3. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部

第50回日本臨床ウイルス学会 (2009/06/13-06/14 高知)

ウイルス検査技術連絡会の精度管理に関する活動報告

筆山和一(株式会社ビー・エム・エル), 持田嘉之, 渡辺 創, 和山行正, 原山知子, 関田和代, 木村永子, 佐藤伸久, 平野 勝(ウイルス検査技術連絡会)
株式会社ビー・エム・エル免疫化学部免疫血清課

第9回医薬品等ウイルス安全性シンポジウム (2009/06/26 東京)

新規アレルギー検査法の生物製剤および抗ウイルス薬への応用

平井博之
株式会社ビー・エム・エル

第41回日本動脈硬化学会総会・学術集会 (2009/07/17-07/28 山口)

Serum paraoxonase activities and mass concetration in hemodialysis patients

Tadao Iwasaki1, Makoto Watanabe2, Hiroaki Hattori1, Takeshi Kujiraoka1, Mitsuaki Ishihara1, Kei Matsumoto2, Hirokazu Honda2, Tadao Akizawa2
  1. Advanced technology and Development Division, BML, Inc.
  2. Department of Nephrology, Showa University School of Medicine

第56回日本臨床検査医学会学術集会 (2009/08/26-08/29 札幌)

子宮付属器に腫瘍を形成したEdwardsiella tarda の一症例

仲間恵美子1, 4, 栗城亜具里2, 宮上 哲2, 成島 三里2, 佐々木 康2, 北舘克憲1, 4, 畠山由美子1, 小川公一2, 木村 聡
  1. 昭和大学横浜市北部病院
  2. 昭和大学横浜市北部病院婦人科
  3. 昭和大学横浜市北部病院臨床検査科
  4. 株式会社ビー・エム・エル

日本人類遺伝学会 第54回大会 (2009/09/23-09/26 東京)

アレイCGH法による流産繊毛染色体分析

小澤伸晃1, 佐々木愛子1, 須郷慶信1, 江川真希子1, 青木宏明1, 高橋宏典1, 三井真理1, 渡邉典芳1, 林聡1, 左合治彦1, 会津義紀2, 山口敏和2, 井本逸勢3, 稲澤穣治3
  1. 国立成育医療センター周産期診療部
  2. 株式会社ビー・エム・エル先端技術開発本部
  3. 東京医科歯科大学難地治疾患研究所分子細胞遺伝

GDA700による染色体微細異常解析受託システムの構築

会津義紀1, 井本逸勢2, 林深2, 小澤伸晃3, 左合治彦3, 山口敏和1, 永田欽也1, 宮本力1, 蒔田芳男4, 羽田明5, 稲澤譲治2, アレイCGHコンソーシアム
  1. 株式会社ビー・エム・エル先端技術開発本部
  2. 東京医科歯科大学難治疾患研究分子細胞遺伝
  3. 国立成育医療センター周産期診療部
  4. 旭川医科大学教育センター
  5. 千葉大学大学院医学研究院公衆衛生学

ACR/ARHP Scientific Meeting 09 (2009/10/16-10/17 ペンシルバニア・米国)

Proteomic Identification of Several Novel Autoantibodies Associated with Systemic Lupus Erythematosus

Yukihiro Katsumura1, Yasuyuki Kawaguchi1, Sayumi Baba1, Seisuke Hattori2, Koji Tahara3, Kaori Ito3, Nozomi Yamaguchi3, Hiroaki Hattori3, Kinya Nagata3, Takahisa Gono1, Kae Takagi1, Yuko Ota1, Hisashi Yamanaka1, Masako Hara1
  1. Tokyo Women's Medical University, Tokyo, Japan
  2. Kitasato University, Tokyo, Japan
  3. BML Inc., Tokyo, Japan

第59回日本アレルギー学会秋季学術大会 (2009/10/29-10/31 秋田)

好塩基球活性化テストを用いたヒノキ科花粉アレルゲンに対する交差反応性

斎藤三郎1, 秋山暢丈1, 飯倉克人1, 谷野千鶴子1, 小澤仁2, 今井透2, 遠藤朝彦2, 平井博之3, 小嶋慈之3, 永田欽也3
  1. 東京慈恵会医科大学DNA研究所分子免疫学研究部
  2. 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科
  3. 株式会社ビー・エム・エル

好塩基球CD203c発現定量による新しいアレルギー検査の可能性:様々な抗原への摘要

小谷佳子1, 熊谷智彰1, 小嶋慈之1, 松尾久美子2, 橋口明彦2, 平井博之1, 永田欽也1, 小柳久美子3,  灰田美知子3
  1. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  2. 株式会社ビー・エム・エル形態分析部
  3. 半蔵門アレルギー呼吸器内科

好塩基球CD203c発現定量検査:卵・牛乳アレルギー

小嶋慈之1, 熊谷智彰1, 小谷佳子1, 平井博之1, 永田欽也1, 橋口明彦2, 徳田玲子3, 4, 長尾みづほ4, 藤澤隆夫4
  1. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部
  2. 株式会社ビー・エム・エル形態分析部
  3. 徳田ファミリークリニック
  4. 国立病院機構三重病院臨床研究部

平成21年度中部検査大会 (2009/11/15 岐阜)

アクセス2による腫瘍マーカー測定に関する基礎的検討(第一報)

南健治, 岩越明人, 中川雅夫, 工藤康之
株式会社ビー・エム・エル名古屋

平成21年度臨床検査普及月間大会 (2009/11/26 東京)

PCRインベーダー法によるヒトパピローマウイルス型判定検査

山嵜肇史, 田所健一, 河村勝美, 山口敏和
株式会社ビー・エム・エル特殊分析部

好塩基球活性化反応によるアレルギー検査について

小谷佳子, 小嶋慈之, 熊谷智彰, 平井博之, 松尾久美子, 浦畑美裕紀, 橋口明彦
株式会社ビー・エム・エル

2009日本免疫学会総会 (2009/12/02-12/04 大阪)

Th1およびTh2炎症反応におけるCRTH2の役割/The role of CRTH2 in Th1 and Th2 inflammatory reactions

Saitoh Saburoh1, Akiyama Nobutake1, Yano Chizuko1, Ishikawa Kenji2, Watanabe Naohiro2, Hirai Hiroyuki3, Nagata Kinya3, Nakamura Masataka4
  1. Department of Molecular Immunology, Institute of DNA Medicine, Jikei University School of Medicine
  2. Department of Tropical Medicine, Jikei University School of Medicine
  3. Departmnet of advanced Medicine & Develoment BML, Inc.

F(ab')2を用いた単球上のTLR2の定量的フローサイトメトリー/Quantitative flow cytometric analysis for of TLR2 on monocyte using F(ab')2 fragments of monoclonal antibodies

Oba Ryutatro1,2, Hirai Hiroyuki1, Nagata Kinya1, Orihara Koji3, Hamasaki Shuichi3, Tei Chuwa3
  1. Department of Advanced Medicine & Development, BML, Inc.
  2. Departtment of Gene and Molecular Medicine, Division of Advanced Therapeutical Science, Graduate School of Tokyo Medical & Dental University
  3. Department of Cardiovascular, Respiratory & Metabolic Medicine, Graduate School of Medicine, Kagoshima University

第46回日本小児アレルギー学会 (2009/12/05-12/06 福岡)

好塩基球活性化の指標であるCD203c発現解析における反応閾値についての検討 -HTRシオノギとの比較検討-

伊藤節子1, 平井博之2
  1. 同志社女子大学生活科学部食物栄養科学科
  2. 株式会社ビー・エム・エル先端医療開発部

第39回埼玉県医学検査学会 (2009/12/20 埼玉)

好塩基球CD203c発現定量による新しいアレルギー検査の検討

松尾久美子, 溝口博史, 橋口明彦, 野間芳弘, 平井博之, 高見聡
株式会社ビー・エム・エル

Copyright© BML,INC All Rights Reserved.

page top