サテライト検査本部 吉田 拓朗

サテライト検査本部 吉田 拓朗

1.BMLに入社した理由

BML社員その5 私がBMLに入社した理由は、病院職ではなかなか経験できない検査や、検査に関する営業、システム等、様々な業務に携わることができると考えたからです。
BMLが手がけている検査項目数は業界でもトップクラスであり4000以上あります。実際、たくさんの検査に関わることができ、また、営業社員が獲得した新規及び既存医療施設の状況を見たり、検査データをお客様のもとにお返しするシステム技術に携わることができています。
また、全国各地の病院内検査室(ブランチラボ)や拠点地域検査センター(ラボ)で働くことができる点にも魅力を感じました。 これらを経験できる環境は他には無いと思い、BMLに入社しました。

2.仕事内容、業務内容

私は病院内の検査室を受託運営しているブランチラボに勤務しています。
ブランチラボでは臨床検査技師として血液、生化学、免疫、一般検査を病院内で行っています。
医師や看護師など、病院の医療スタッフと常にコミュニケーションを取りながら、チーム医療の一員として、一つ一つの検査結果を正確かつ迅速に報告できるように心がけています。

BML社員その5

3.BMLはどんな場所(職場)か

BML社員その5 私が勤務しているブランチラボは年齢や出身地が異なる社員が十数人在籍していますが、とても仲が良く楽しい検査室です。
先輩社員から学ぶことはたくさんあり、仕事ではありますが、毎日が勉強です。時には社内の営業担当やシステム担当の社員と仕事を共にする機会もあり、医療を様々な視点から多角的に見ることもできています。

4.BMLの中で仕事をする上での意識としていること

私が仕事をする上で意識していることは日々勉強し、検査技師としての知識を深めるとともに、人として成長していくことです。
BMLのフィールドである医療検査分野は研究が盛んで、日進月歩です。新たな技術や分析機がどんどん開発され市場にでてきます。そのような状況の中にいる私たち臨床検査技師も取り残されずに、同じスピードで日々進歩していく必要があります。
BMLはそのための資格取得や自己啓発の支援がしっかりしており、とても恵まれた環境だと感じています。

BML社員その5

5.応募者へのメッセージ

BML社員その5 BMLでは「医療界に信頼され選ばれる企業をめざす」という目標を掲げ、全社員が業界トップ企業を目指してそれぞれの仕事に従事しています。
患者様の命をお預かりしており、当然ながら簡単な仕事ではありませんが、検査職、営業職、システム職等、どれもがやりがいを持てる仕事だと思います。
自分自身のスキル向上、また業界トップの目標実現に向け、私たちと一緒にBMLで働きませんか。

Copyright© BML,INC All Rights Reserved.

page top